本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

映画「ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語」あらすじ・感想|絵本×舞台を見ているかのようなお洒落な作品

ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語_タイトル コメディ

奇才ヘンリー・シュガーの物語 (ロアルド・ダールコレクション 7)
(文庫)

「アステロイド・シティ」や「グランド・ブダペスト・ホテル」でメガホンを取ったことでも知られている、ウェス・アンダーソン監督による作品です。

ウェス・アンダーソン監督が好きならきっと好き。

そんな内容。

スポンサーリンク

ワンフレーズ紹介

飛び出す絵本のような世界観。

作品情報

タイトルヘンリー・シュガーのワンダフルな物語
原題The Wonderful Story of Henry Sugar
原作奇才ヘンリー・シュガーの物語/ロアルド・ダール 著
ジャンルコメディー、ファンタジー
監督ウェス・アンダーソン
上映時間40分
製作国アメリカ
製作年2023年
レイティングPG
個人的評価★★★☆☆

あらすじ

ある男、ヘンリー・シュガー。ギャンブルでイカサマをして勝つために、特殊能力を身に付けようとする男の話。

▼文庫▼

登場人物

(敬称略)

ヘンリー・シュガー(演:ベネディクト・カンバーバッチ)

この物語の主人公。ギャンブルでイカサマをするために、ある特殊能力を身に付けようとしている。

スポンサーリンク

映画「ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語」の感想

映画「ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語」の感想です。正直、かなりクセのある雰囲気だと思います。ただ、ウェス・アンダーソン監督の作品が好みなら、きっと好き。

キュートな色使い

この作品を観てまず思ったのは、

色使いが特徴的で素敵だなあ

ということ。

これは他のウェス・アンダーソン監督作品にも共通することですが、なんなんでしょうね、あのアイコニックな色彩は(褒め言葉)。

めちゃくちゃ可愛かったです。

絵本×舞台のような世界観

本作は、まるで朗読劇のように展開していきます。

ひとりの語り手がいて、それを中心に進んでいく。

セットが飛び出す絵本のように(というか、舞台装置のように)なっているのもキュートでした。

まあ、ただ、その分他の映画のように絵に動きはないんですが、スピード感があるので退屈はしません。あと、やっぱり色彩が綺麗だからね。

原作へのリスペクトが感じられました。

原作は読んだことがないんですが、ひょっとしたら原作の小説をそのまま再現しているのかな? と想像できるような内容。

とはいえ、ここらへんが好き嫌いに分かれる部分だろうなと思います。

とにかく早口&早口&早口

もちろんこれはあえての演出なんでしょうけれども、みなさんとても早口。

早口&早口&早口。

私は基本、英語の場合は字幕なしで観ることが多いんですが、途中で話を見失いそうになり、まずは英語の字幕をON。それでもやっぱり置いていかれそうになったので、ついには日本語字幕もON

しかし、それでも厳しいぐらいの早口(笑)

流し見なんてもってのほかの、集中力を必要とするタイプの作品でした。

40分という丁度良い長さ

先述した通り、本作はかなり早口で集中力を要するタイプの映画です。

なので、40分という短さが丁度良かった

短すぎもしないし、長すぎもしない。

飽きはしないけれど、物足りなくもない感じ。このあたりの塩梅が、とてもうまかったように思います。流石、ウェス・アンダーソン監督ですね。

正直、あと少しでも長かったら、集中力が途切れて舟を漕いでいたかもしれません。

絶妙オブ絶妙な上映時間でした。

スポンサーリンク

映画「ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語」が好きな人におすすめの作品

映画「ヘンリー・シュガーのワンダフルな物語」が好きな人には、以下の作品もおすすめです。

  • アステロイド・シティ(2023)
  • ファンタスティック Mr.Fox(2009)
  • グランド・ブダペスト・ホテル(2014)
  • 犬ヶ島(2018)

まとめ:展開の早いスピーディーな作品

まず、ベネディクト・カンバーバッチおよびウェス・アンダーソン監督が好きな人にはきっと好きな作品です。

そのうえで、飽きさせない展開の早さと美しい色彩、絵本のような世界観が最高。他にはない独特な世界観を味わいたい人におすすめです。

Rotten Tomatoes
TOMATOMETER 95% AUDIENCE SCORE 81%
IMDb
7.4/10

U-NEXTの無料体験に申し込む

現在(2024年05月02日時点)、動画配信サービス「U-NEXT」では31日間の無料トライアル期間が設けられています。気になる作品がある人は要チェック!

映画だけでなく、ドラマや漫画といった豊富なラインナップが魅力の「U-NEXT」。

320,000本以上の動画/190誌以上の雑誌が定額見放題・読み放題(無料トライアル期間中は無料)なので、映画館で見る映画が一本2,000円ほどだと考えると、かなりお得ですよね!

しかも、お目当ての作品が見つからなかった場合、無料トライアル期間中に解約すれば月額料金(2,189円/税込)は発生しません

>>> 無料トライアル実施中!<U-NEXT>

※U-NEXTの情報は2024年05月02日時点のものです。配信作品及び最新情報・詳細については、U-NEXTホームページにてご自身でご確認ください。

 

コメディ
スポンサーリンク
すみれをフォローする
タイトルとURLをコピーしました